2016/10/02

武内商店

どうしてもさんま丼が食べたかったんです。食べログ上位のあのお店に。
そして最東端の郵便局にも行ってみたかったのです。珸瑶瑁郵便局に・・・!
行った後は納沙布岬にて昼ごはん。目当てのお店は残念ながら閉店でした。15時半でしたが、具材がなくなってしまったのかな?もっと早く来ないとだめですね。
しかし近場でも食べられるとのことなので、こちらのお店へ。

P1030823.jpg
武内商店さんです。
もう食べるものは決まっております。

P1030824.jpg
メニュー。この金額設定は観光客向けでしょうか。場所柄、これぐらいの金額にしないとやっていけなさそうではあります・・・

P1030825.jpg
というわけで、念願のさんま丼。これが食べたくて根室まで来たのだー!!
丼ぶりは普通サイズ、しかし中はお茶碗程度。まあまあ、仕方ないですね。
お味噌汁は花咲ガニの鉄砲汁です。それほどダシは感じられず。カニは飾り程度です。
そしていよいよさんま丼。漬けにされております。
ひとくち食べて、ふむ・・・と思いました。
ぶっちゃけて申し上げますと、これなら釧路市内のスーパーでさんまの刺身を買って、白いごはんと共に食べたほうがよかったな、と思います。
何も知らない、新鮮なさんまを食べたことがない観光客なら喜んで食べるでしょう、ですが釧路に住んでいれば、さんまはとても身近なもの。
スーパーですら、新鮮なさんまを手に入れることができます。港町ならではの特権ですね。
そんなおいしいさんまを口にしていれば、わざわざ遠方まで行かなくても、自宅でおいしいものが食べられるんです。この時ようやく気付きました。
下処理はとても丁寧で、小骨が当たることはありませんでした。漬けの状態もとてもよく、味が薄い・濃いということはまったくなく、非常に好みの味ではあります。

たぶんもう来ることはありません。ですが決しておいしくないというわけではなくて、とてもおいしいのですが、自分の身近にありすぎる魚だったこと、新鮮なものを手に入れることができる環境下であること、それがすべてだと思います。
接客も良いですし、ゆでた花咲ガニはサイズによりますが2000円~食べることができるそうです。実際、本州からいらっしゃったであろう他のお客さんは喜んで召し上がっていました。
帰りの際には奥さんが外までお見送りに来てくださいました。なかなかここまでしてくれるお店はありません。あまりさんまを食べることがない方には良いかも。


関連ランキング:定食・食堂 | 根室市その他

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント