East*Land

ドライブと食べることが大好きな暇人の思い出ブログ

酪農家バル ロールベール   

P1030555.jpg
飲み会です。街のロールベールにて。牛さんが目印。さかまる系列だそうです。

P1030557.jpg
牛さんとツーショットを撮ることもできます。被写体はわたしではありませんのであしからず。

P1030558.jpg
標茶町北川牧場のおいしい牛乳でまずは一杯。
よーく見るとこのボトル、哺乳瓶なんです。そこに牛模様がプリントされております。アイディアですね。

P1030559.jpg
コースターは心なしか、牛乳瓶のふたのようです。

P1030560.jpg
だいぶ食べちゃいましたが、突き出し?のチーズをこんがりと焼いたもの。チーズうまし。

P1030561.jpg
店内は女性か、もしくは彼氏彼女か。男どもが集まる場所ではなさそうです。おしゃれカフェ系をイメージしていただければよいかと思います。
ビールがっつり肉もりもり行きたい方にはおすすめしません。当たり前ですが子連れで来るようなところでもありません。
しかし彼女と一緒にちょっとごはんでも、というならばっちり。雰囲気も良いです。席の感覚も広めですので、そこまで周囲に気を遣わなくても良さそう。
おしゃべりしながらちょっとお料理をいただく、そんな空間です。

P1030564.jpg
温玉入りシーザーサラダ。だいたいの女性は温玉という言葉に弱いものです。
隠れんぼしておりますが、ちゃんと温玉は中に入っております。
ブロッコリーをサラダに入れてくれるお店は少ないですよね。好物なのでうれしいです。

P1030565_2016072720244564d.jpg
海老とマッシュルームのアヒージョ
海老うんまいの。すっごくうまいの。マッシュルームもうまかったの。けれど、当たり前なんだけど、めっちゃ熱かった(´;ω;`)
猫舌キラーです。パンも浸して食べるとおいしかった・・・!
冷めると本当のおいしさは感じられないかもしれないけど、猫舌さんは気を付けて召し上がってください。
油だものね、そりゃ熱いよね・・・

P1030566.jpg
P1030567.jpg
P1030568_20160727202528400.jpg
道東チーズ工房のラクレットチーズ。チーズとろっとろ♪
鉄板ですがパンとチーズは非常に合う。海老も言わずもがな。トマトも甘酸っぱくておいしかったー(* >ω<)
海老とウインナーは追加できます。もちろんチーズも!
他に季節の野菜とか欲しいですね。もう時期外れちゃったけどアスパラとか。
あ、陰に隠れていますがじゃがいももありましたよ!

P1030569_20160727202529e61.jpg
サーモンの彩りカルパッチョ。肉のカルパッチョよりも魚のカルパッチョのほうが好きなのですが、魚介系のカルパッチョは日本発祥だそうですね。
こちらにもちっこいチーズがこんにちは♪(時間帯的にはこんばんは?)”酪農バル”と謳っているだけあり、細かな部分にも気を配っていらっしゃるのですね。
こちらのカルパッチョ、ちんまりサイズです。ちょっと物足りない・・・

P1030570_20160727202531405.jpg
半熟玉子とホエー豚ベーコンのビスマルク
ホエー豚のベーコンなんて、絶対おいしいに決まってるでしょ、というわけで注文してみました。相変わらず半熟玉子は裏切りません。
こちらもチーズがたっぷりかかっています。本当にここのお店はチーズ好きさんにはもってこいのお店(*・∀・*)
とろとろチーズとベーコンのうまみが半端ないです。口の中にじゅわーっと広がるチーズの風味がなんとも言えません。
ただ、年齢的にちょっとくどいかな・・・これに関しては、私が年を取っているせいなのですが。
もっと若ければ、せめてあと5歳若ければ!!最後までおいしくいただけたのではないかと思います。

P1030571.jpg
P1030572_2016072720253418b.jpg
P1030573.jpg
P1030575.jpg
道産黒毛和牛シュラスコ。今回のお目当てナンバーワン!です。
お姉さんが串にささったお肉を運んできてくれます。
「お客様の中からおひとり、お肉を切るお手伝いをしていただけませんか?」
スタッフの方が肉をそぎそぎしてくれますので、それを取るお手伝いです。
切り取りながらg数を計っていきますので、欲しい分だけ切り分けてもらいます。3人分ですので、少し多めに切ってもらいました。
そしてこちらのソースが非常に美味。肉自体に下味がついていたので、そのまま食べても十分おいしいのですが、ソースにつけて、さらに野菜に巻いて食べると、もっとおいしいのです。
このソースのレシピが知りたい!同じものができるわけないってわかってるけど!
ちらりと写真にも写っていますが、バターらしきものが入っていました。味的に無塩バターのような、発酵バターのような・・・?
これがコクを出す秘密なのでしょうか。

P1030576.jpg
小休憩のウーロン茶。容器も可愛いです。

P1030577.jpg
たらこスパゲッティ。ほどよいクリーミー感。
たまーにべしょべしょなソースのお店もありますが、程よい量でした。ガーリック風味というだけあって、なんだかお酒が欲しくなる味。

P1030579.jpg
クレマ・カタラーナ。こちらも鉄板です。おいしいですよね!
上の砂糖のぱりぱりが大好物です!こちらは目の前でバーナーで炙ったところをいただきました。

P1030580.jpg
ソフトクリーム。ミルキークラウンのソフトクリームが食べ放題です(人´∀`).☆.。.:*・゚
こりゃめっちゃ食べちゃうなぁ!!金額は400円です。原価はいくらなのか、少々無粋なことを考えてしまいます。はたして儲けはあるのでしょうか(´・ω・`)
まずはスタッフからコーンを渡されます。そのコーンがべしょべしょになって使えなくなるまで食べられるそうです。
セルフサービスですので、自分のペースで食べられますね。
しかしこのソフトクリームのまき方、すごい上手いなあ・・・上司すごいわ・・・

前述したとおり、おっさんたちが連れ添ってくるようなお店ではありませんwww会社の飲み会というよりも大学のゼミでとか、彼氏や友達とくるとか、主に女性をターゲットにしていると思います。
料理は少量ですが、とても丁寧に作られています。そして、決して安くはありません。腹いっぱい飯を食べ、腹いっぱい酒を飲みたい。そういう方にはおすすめしません。
むしろちょっと贅沢したい時、自分へのご褒美に。そんなひとときに向いているのでは。
このシュラスコをまた食べに行きたいです。


関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 釧路駅

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lurve247.blog99.fc2.com/tb.php/569-d696839a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top