2012/11/03

醤油専科 仙人掌

shabo1-1.jpg
メガドンキホーテへ向かう道の途中にあるラーメン屋、しゃぼてん。
いつも混んでいるというわけではありませんが、大体1台は車がとまっています。
「帯広へ行くなら此処に寄らないと」という話を聞いていたので、早速行ってみました。

shabo1-2.jpg
メニュー。店名にもあるとおり、醤油しかありません。
子供にはらーめん(小)、私はチャーシューらーめんをお願いしました。
写真を撮ってはいませんが、店内は年季が入っており、歩くと床がミシミシと音をたてます。
トイレも古く、気になる人は気になるかもしれません。
お店はおばちゃんひとりで切り盛りしているようです。愛想はほぼありません。接客のみで点数をつけるとするなら☆1個ですね。
ですがこの愛想のなさは店主たるおばちゃんの性格なのでしょう。近所の人らしきお客さんたちが私達のすぐ後に来店し、おばちゃんと話していましたが、まったく応対は変わらなかったので…
笑顔あふれる接客を好む方にはお勧めしません。

shabo1-3.jpg
チャーシューらーめん。800円です。
ほどよい固さのチャーシューでした。極端に柔らかくも無く、固くも無く。写真では見えていませんが、下にもチャーシューが敷き詰められています。
そして肝心のスープ。一口飲んで、素直に「おいしい!」と思いました。くどさは無く、かと言って味が薄いわけでもなく。
とんこつベースだそうですが、脂っぽさはほとんどありません。出汁の濃厚さが感じられるスープです。コクがある、というのはまさにこのことを言うのでしょうね。
ラードや化学調味料を一切使っていないので、お子さんも安心して食べられます♪
麺もおいしいかったのですが、スープの印象が強すぎて、あまり思い出せません、ごめんなさい○| ̄|_

子連れで行っても問題ありませんが(実際私は連れて行ったので)、大人しく食べられる子限定かと思います。
騒ぐとかなり目立ちます。子連れというだけでも目立ちますが…
私が行った時は昼休憩のおじさんたち、夫婦、成人した親子という客層でした。
子供用の椅子もありません。テーブル席はありますが、4卓のみです。ちびっこを連れて行くのは避けたほうが良さそうです。
醤油専科 仙人掌
住所:北海道帯広市西二十条南3-45-18
Tel:0155-34-3110
定休日:月・木曜日(ただし祝日は営業)
営業時間:11:00~16:00
    祝日 11:00~15:00
駐車場:有

大きな地図で見る

醤油専科 仙人掌ラーメン / 西帯広駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント