2010/04/28

らーめんぎょうざ ばかあたり

bakaatari1-1.jpg
たまーにこってりしたラーメンが食べたくなりません?
そういう時は大概は山岡屋に行くんですけど、そこまで濃くないのがいいなぁ…と思ったら迷わずここ!
日曜日に行ったせいか、混んでる…ちょうど昼ということもあったからでしょうね。

bakaatari1-2.jpg
店内は広く、ゆったりと利用できます。
カウンター席では目の前で麺をゆでたり調理するところが見られます。かなり迫力がありますよ。ガラス一枚隔てた向こう側で炎が人と同じくらいの高さまであがったり。
野菜を炒める音、子供が親に話しかける声、店員さんの「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」という威勢のいい声などなど、いろんな音が店内いっぱいに響いています。賑やかなお店だなあ、という印象です。
あ、落ち着かないという意味ではないです。念のため。

bakaatari1-4.jpg
メニューにはちょっとした説明が。あっさりだったりこってりだったり、太麺細麺の記載もあります。
ラーメン一杯500円から。ワンコインで食べられるのは嬉しいですね♪

bakaatari1-5.jpg
野菜チャーシューメン(塩)です。
チャーシューが花びらみたいですね♪
とんとうベースだったのでこってりしているのかと思いきや、魚介の味が先行してあっさりしています。

bakaatari1-6.jpg
チャーシューマヨライス11時から2時までなんと50円で食べられます。普通のライスを頼むより断然お得!
味は一瞬「ツナマヨ?」と思いましたが、細かく刻まれたチャーシューでした。
ごろごろチャーシューが好きなのですが、みじんぎりチャーシューもなかなかおいしい。

bakaatari1-7.jpg
濃厚とんとう醤油ラーメン。シャキシャキのネギがいいアクセント。
スープはこってりしてとろとろ。見た目だけだと味噌と勘違いしてしまいそうです。
飲み干した後に魚介の香りがふわっと口の中に残ります。好き嫌いは分かれそうですが、私的には好きな味。
チャーシューは箸でつつくとほろほろ…と崩れてスープの中に消えてしまいます。れんげですくいつつ食べました。

bakaatari1-8.jpg
無料の壷辛味にんにく。皿で出してもらいました。ちょびっとしか乗っていませんが、これで1人前。
少ないなぁ~と思うかもしれませんが、これむっちゃ辛いのです
箸先にちょこんっ、とくっつけるだけでも充分。辛いものが好きな人向け。
特に味見もせずに全部ラーメンに入れたんだけど、食べた瞬間( ゚∀゚)・∵. グハッ!! ってなりました…
様子を見つつ加えることをおすすめします。

bakaatari1-9.jpg
トッピングの味玉。注文し忘れていたので後から追加。
黄身の中央がトロットロ~♪もうちょっと半熟だとなお好み。
味は薄めでラーメンの邪魔をせず、引き立て役に徹しています。
たまに主役をタメはっちゃうくらい濃い味の味付けたまごがあるけど、スープや麺の邪魔をしない程度の味がいいな…と思います。
そういう点からすればこの味玉はパーフェクト。

bakaatari1-10.jpg
餃子。羽根が付いてる♪
しょうがかな?ちょっと香りがきついです。ご飯に合いそう。

今回は乳児同伴だったのですが、店のおばちゃんが
「あらら~、時間ずらして出せばよかったね~。ごめんね~」
「赤ちゃんでもお客様だからね」
と、色々気をまわしてくださいました。
釧路の定食屋とかラーメン屋のおばちゃんって赤ちゃんに無茶苦茶優しいですねwwこういうことが一度や二度じゃないwww。
ばかあたり

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 新大楽毛駅新富士駅

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント