2010/04/08

麺屋 壱福

レンジから煙がではじめたので、早急に買い替えようと電機屋巡りをしてきました。
ビストロかヘルシオで迷ってます。。。松下大好きなので、どちらかというとビストロが欲しいんだけど、評判がいいのはヘルシオなんですよね。
安い買い物じゃないし、長く使うものだし、迷うなあ。

itifuku1-1.jpg
帰りに壱福で昼ごはん。1時過ぎていたのでお客さんはほとんどはけていました。
駐車場が狭いです。隣の郵便局まで駐車している車もちらほら。ちょっとこれは問題だねぇ。

itifuku1-2.jpg
itifuku1-3.jpg
店内のお客さんはまばら。シンプルなデザインの店内でした。あんまりラーメン屋さんっぽくなくて新しいですね。
テーブルには既に氷がたっぷり詰まったお冷が用意されています。かなり水ものを飲むタイプなので、あらかじめテーブルにポットがあるのはありがたい。
席の間隔が広いのもいい感じ。子供用の椅子を置いても余裕です。

itifuku1-4.jpg
itifuku1-5.jpg
さてさて何にしようかな…と一応メニューを見ましたが、既に心の中で決めてきたメニューがあるのです(`・ω・´)
連れ達はそれぞれラーメンを注文。

itifuku1-6.jpg
まずらーめん(醤油)。600円です。
スープをひとくちもらいましたが、濃いめだなあというのが感想。替え玉を追加しても替えスープはいらないくらい。

itifuku1-7.jpg
辛味噌らーめん(ねぎちゃーしゅー)。1,050円でした。
スープ真っ赤!!!かなりパンチが効いています。ちょっと唇が痛い。。。
辛党には物足りないくらいかもしれませんが、一般的にはわりかし辛めです。

itifuku1-8.jpg
濃厚淡々風つけめん(並)、700円。まずはスープをひとくち。うん、ウマい!
ダシの風味もいいけれど、ゴマ坦々は今まで食べた中で一番おいしいと思いました。
ゴマのおかげか、そんなに辛くありません。みためほどではないので、ちょっと辛いの苦手かも…という人でも安心して食べられるレベル。
麺も程よい固さ。つるん♪としたのど越しのおかげでいくらでも食べられちゃいます。うぅ、また太る…

itifuku1-9.jpg
ねぎちゃーしゅーご飯。熱々ごはんにこんもり乗っけられたチャーシュー、たっぷりネギの上にラー油がかかっているピリ辛ごはん。
ちゃーマヨご飯。こちらもたっぷりとチャーシューが乗っています。これで200円は安い。
チャーシューとごはんの間にはシャキシャキの水菜が敷いてあります。食感もいいし、これは飽きない!
白いごはんは無料なのも嬉しいですね。

自分の中ではつけ麺なら壱福!ですね。また来たいですが、いかんせん駐車場が狭いのが難点…
お昼時や込みそうな時間帯は避けたほうがよさそうです。
麺屋 壱福
住所:北海道釧路市鶴ヶ岱1-1-19
Tel:0154-41-1290
定休日:木曜
営業時間:11:00~15:30 17:00~20:00
駐車場:有

大きな地図で見る

麺屋 壱福 (ラーメン / 釧路)
★★★★ 4.0

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント