East*Land

ドライブと食べることが大好きな暇人の思い出ブログ

第12回 しらぬかはしご酒大会  

釧路新聞で見てから、是非行きたかったはしご酒。しかも空くじなし!ということで行ってまいりました。
集合場所は白糠振興センター。わくわくしながら6時20分に行ってみますと、もはや人だかりが。
中に入ると、すでにそこにはジュースのみならず、ビールやお酒が用意されていました。始まる前から出来上がっております。
景品も展示されており、狙いはSHARPのサイクロン掃除機。時点でHIBIKI。できれば発泡スチロールの時知らず!
3コースある中、選んだのはBコースです。
同業者も数名発見し、久々すぎて名前が出てこないという老化現象も体感いたしました。

DCIM0076_20160619201452fee.jpg
回った後なので、すべてスタンプが押してあります。
下部には飲み放題チケットがついております。
1店舗につき飲み物1杯(ソフトドリンクは2杯)と、突き出しがセットになっております。

DCIM0063.jpg
まず一件目。サロンド ラブです。他の方々は近くの焼肉屋さんへ行かれたのですが、私たちはこちらへ。
なかなかレトロな建物です。釧路にはなさそう。

DCIM0064.jpg
え・・・?これが突き出し!?
なんと豪華な!!!

DCIM0065_2016061920193145a.jpg
DCIM0066_201606192019339c6.jpg
DCIM0067.jpg
DCIM0068.jpg
ピザや海苔巻き、茶わん蒸しなどなど。白糠ならではのシシャモもすごくおいしかったです。
シフォンケーキは余ったら持ち帰りしたいほど。ここに最初に行ってよかったぁ(*・∀・*)
もはやこちらのお店でおなか一杯になりました。飲み物も2杯飲んでしまいました。
接客もアットホームでかなり良しです。いいからいいから座んなよぉ!何飲む?遠慮すんでない!!という感じです。なんとなく雰囲気はわかっていただけますでしょうか・・・
方言がちょっと私自身あやしいので、この話し方で合っているかどうかも微妙なのですが(;´Д`)
懐かしい曲?ライブ映像も流れていました。チェッカーズやBOØWYなど(まだ氷室さんの横に布袋さんがいましたよ!)など。
来年もここのお店に来たいなあ。

DCIM0069.jpg
DCIM0070.jpg
2件目は焼肉ますやです。
しらぬかはしご酒、とぶらさがっている木札がなんとも言えず味がありますね。
もうおなかはたぷたぷです。もう無理!!と叫ぶ胃をスルーして、早速いただきます!!

DCIM0071.jpg
突き出しはもつ煮込み。飲み物はコーラにしました。2杯まで飲めるといえど、もう1杯で十分です。
この煮込みが大変おいしかったのです。すでにピリ辛でしたので、辛味を足さずにそのままおいしくいただきました。とろとろでおいしかったです。何より煮汁がね!!すっごくおいしいの!!
この煮汁もらいたい。ゆで卵漬けたい。絶対おいしい煮たまごになるはず。

DCIM0072.jpg
3件目は居酒屋 乙女です。
裏路地のようなところを通り、一軒家の下を改装したような感じのお店。
中ではかつて乙女だっただろう奥様方が腕をふるっていらっしゃいました。

DCIM0074_20160619204131298.jpg
突き出しは切り干し大根。飲み物はオレンジジュースです。この切り干し大根も非常においしかったです・・・
ゆっくり味わいたかったのですが、店内が混み合ってきて、急いで腹に収めて出ることにしました。
メニュー表にあったたまご焼き、食べたかったな・・・
隣に座っていらっしゃった男性のお客さんがきさくに話しかけてくださって嬉しかったです。初めてのお店は緊張しちゃいますしね!
こちらは個人的にゆっくり来たいお店になりそうです。
壁際にはたくさんの名刺が挟められておりました。中には知ってる方も。みんなよく知ってるなぁ。

DCIM0077_20160619204745b2f.jpg
DCIM0075.jpg
最後はスナック音です。
4件目ともなりますと、おなかがいっぱいでほぼ何も食べられません。
小分けの容器がお弁当を彷彿とさせます。ナスの煮たものが口休めにちょうど良かった(・∀・)
演歌歌手の方のポスターがびっしりと貼ってあり、中にはサインがあるものも。

DCIM0078_20160619205108c87.jpg
お楽しみの抽選会!当たったものは鍛高譚でした!白糠の名産品、ありがたく頂戴いたします!!

来年も参加したいなー!!
スポンサーサイト

ビスターレビスターレ 釧路店  

→のつなビィにも載せていますが、なんと駐車していた車に突っ込まれました・・・
相手の車の運転手の方は結構な衝撃だったのではないかと思います。
画像には写していませんが、もう数台被害に遭われた方がいて、なんとそのうち一台は車が弾き飛ばされてしまいました。あやうく家屋に激突する寸前でした。
人に突っ込んでいなかったのが幸いです。そこだけは本当に良かったです。
もうね・・・何をどうしたらこんな風になるのか。なんでこうなったん??という気持ちでいっぱいです。
しかも相手の車は任意保険未加入。「払えません」の一点張り。いやいやいや!!!無い袖を振ることはできないけども!!!
保険って大事ですね。私は生命保険、バイク自賠責などを取り扱っていますが、車両保険も同じくらい大事だと感じました。
残念ながら、それぞれ自分の車両保険を使って直すことになりそうです。げっそりです。100対0なのになあ。なんでかなあ。




さて、気を取り直して昼飯です。ビスターレビスターレにて。
鳥取局の斜め向かいにあります。昔は中華料理屋さんが入っていたような気がします。
ここの場所って入りやすい&しかし出づらいんですよね。駐車場狭いし。

P1030527.jpg
店内は手狭なことはありませんが、しかし入れる人数は決して多くはなさそう。すぐ満杯になりそうですね。

P1030528.jpg
オードブルが気になります・・・つまみにもってこいだな!!

P1030532.jpg
P1030534.jpg
レディースセットにしました。ナンおいしいなぁ♪おかわりしちゃいました。家で焼ける技術が欲しいです。
ルーはバターチキン。好みが分かれる味ですが、私は好きです。甘いんですよね。
相変わらず豆のスープのおいしいこと。このスープだけでごはんいけるな。
ティッカもおいしいです。ビール欲しくなる味。ティッカだけ持ち帰りしたい。
食後のアイスで口の中さっぱり。おなか一杯になりました。

P1030530.jpg
P1030531.jpg
メニューです。


関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 新富士駅

霧多布温泉 ゆうゆ  

ふと「遠くに行きたい」と思い立ちましたので、霧多布まで行ってきました。
ついでに風呂にも入ります。行先は霧多布温泉ゆうゆです。

DCIM0034_20160609222609f32.jpg
そして食べるものと言えばこちら。昆布ソフトです。
これでもかとまぶされた昆布パウダー。そして意外と奥までずぶりと刺さっている昆布。この昆布ね、さっくり浅めにさしてあるかと思ったらね、違うんです。コーンの底近くまで刺さってます。
スプーン代わりになるんじゃない?と思えるその長さ。ついつい写真に撮るのを失念してしまいました。

DCIM0036.jpg
コーンにも昆布が練りこまれています。コストかかってるでしょうね。
ソフトクリームはとてもおいしかったです。昆布パウダーの違和感はありませんでした。昆布本体も含めて。
なんか、食感が癖になりそうです。何この感覚。もしかして恋?


関連ランキング:アイスクリーム | 浜中町その他

つるぼーの家  

P1030524.jpg
つるぼーの家にて、飲むヨーグルト鶴居ぷりんを購入しました。
飲むヨーグルトは後味があっさりしています。おいしいね!極端な乳臭さはありませんし、飲みやすいです。

P1030525.jpg
一番の目当てはこちらのプリン♪プリンは正義ですね!!とろっとしています。が、形が流れてしまうほどでもなく。固さが程よいですね。
一口含みますと、とても滑らかな口当たり。甘く見てました・・・めっちゃおいしいです。
私が買いに行った時には残1個でしたので、次回行けたらもう少し量を買いたい!お土産にも良さそう。
しかし、この距離だとクーラーボックス必須だな(´・ω・`)

このプリン、TAITOでも販売しておりますので、日帰り入浴の際にでもぜひ!!


関連ランキング:洋菓子(その他) | 鶴居村その他

はたご家(2回目)  

職場の飲み会です!数年ぶりのはたご家にて。
毎年五月頃は、還元祭的なことをされております。
この日は福引ができるというので、張り切って行ってまいりました。
狙うのはたまごです。鶴雅の宿泊券もありましたが、食欲全開な我が家にはたまごが必須なのです・・・!
1回目の記事はこちらです。

P1030514.jpg
まずは突き出し。ほっきが入っていたので、食べられず(貝アレルギーなのです)。悔しい!

P1030515.jpg
鮪とアボカドのタルタル。かりかりパンじゃなかったです。普通のクラッカーでした。
クラッカーだと食感がね、さくさくなのです。かりかりパンのザクッ!!とした食感じゃないんですねー。そこが楽しみだったのになー。

P1030516.jpg
釧路ラーメン&サラダ。鉄板ですね(私の中では)。
何度でも書いちゃいますけど、釧路に来た時は「は?ラーメンを冷たくしてサラダ風にした??ありえんwww」と思ってたんですけど、衝撃のおいしさでした。バカにしてすみません。
道産子はすごい。どうして冷やしたラーメンとごまドレやマヨネーズを合わせようと思ったのだろう。組み合わせが天才すぎる。

P1030517.jpg
炙りザンタレ。肉がぷりぷり♪ザンタレもうまいね!!釧路の人はすごいね!!どうして(以下省略)
皿の端にちょこん、とあるのがやまわさびなのですが、そうとは知らず、「なんぞこれ?」と思いながらわりかし口に入れてみたものですから、一瞬にして阿鼻叫喚ですよね。慎重さに欠ける大人です。
揚げ物ですから油っぽいのは当たり前ですが、わさびと一緒にいただくことで、後味がさっぱりしています。

P1030520.jpg
そしてこちら。一見ただのコロッケですが・・・

P1030518.jpg
ぱかーん♪なんと、中からいくらが(人´∀`).☆.。.:*・゚
イクラを包んだポテトコロッケです。
いもに囲まれた温かいいくらが許せる方は是非。
いも+いくらに違和感がぬぐえないのですが、味は普通です。当たり前なのですが。
インパクトはあるんですけど、私は温かい飯の上がいくらの定位置だと考えております。

P1030521.jpg
鶏串。断然タレ派。
豚ならば塩。

P1030522.jpg
盛り合わせ(いやし:4人前)です。
定番のサーモンからいか、まぐろ、つぶ、ほたてなどなど。

P1030523.jpg
とろけるチョコレートケーキアイスクリーム添えです。
チョコケーキはショコラ・フォンダンと相違なし。とろとろです。やはり食後もなくては(`・ω・´)

さて、終わった後のふくびきですが、当たったのは末等×2でした。たまごはすぐ後にお会計していたナイスミドルな中年おじさまたちに当たっていました。
欲を張りすぎたか・・・!


関連ランキング:居酒屋 | 釧路駅

▲Page top